2009年03月07日

幸せのちから(2007)

幸せのちから(2007)          DVDはこちら   原作はこちら




出演

ウィル・スミス
ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス
タンディ・ニュートン



1981年 クリス・ガードナー(ウィル・スミス)の1日は
息子クリストファーの保育園の送迎と
売れない医療器具のセールス
生活は困窮、パートナーのリンダのパート収入で
やっとの生活を送っています。

s-5.JPG


ある日、通りで赤いフェラーリから降りてきた
スーツの男性に声をかけます。
「仕事は何ですか?」
彼は株の仲買人、学歴などなくとも
証券会社の養成コースを受講すれば
正社員への道が開けるということ

クリスは早速申し込みをします。

s-4.JPG

しかし、受講期間中は無給
受講者20人の中から正社員採用は1人という
厳しいものでした。

s-3.JPG

迷った末に最後の望みに全てをたくします。
そして・・・・

s-1.JPG





驚きは、これが実話だということです。

まさにアメリカン・ドリーム。

その後クリスは独立して多くの資産を築くそうです。


ただ、研修中は無給という

アメリカってとんでもない国ですね。

選ばれた1人はきっととても高額な報酬なのでしょうが

たとえば採用は5人にして

報酬を少し落とせば救われる人が増えるのに

この極端なやり方が現在色々な問題を

引き起こしているを思うと何とも複雑

この映画、ハッピーエンドなのに

いまひとつ幸せな気分になれない

不思議な作品でした。



金融危機が起きる前に公開されているので

感想も違っていたかもしれませんね。




DVDはこちら     原作はこちら










posted by アリス at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の映画鑑賞 さ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

小さな恋のメロディ(1971)

小さな恋のメロディ(1971)


出演
マーク・レスター
トレイシー・ハイド
ジャック・ワイルド

監督
ワリス・フセイン

     
ロンドンの下町を舞台にした11歳の少年、少女の恋のものがたりです。
本国イギリスとアメリカではヒットしなかったようですが
日本では大ヒットしました。 
m-5.jpg


裕福な家庭のダニエル(マーク・レスター)
m-4.jpg


下町のメロディ(トレイシー・ハイド )
m-3.jpg


少し貧しいトム(ジャック・ダニエル)、
でもなぜか気の合う二人
m-10.jpg


ある日、ダニエルはメロディに一目ぼれ
m-9.jpg


初めてのデートです。
m-7.jpg


結婚宣言をした二人を同級生が祝福
m-14.jpg


結婚式を挙げて、二人はトロッコに乗って
どこかの街で幸せになります。めでたし、めでたし
m-13.jpg  

                    
すっかり大人になった中年と呼ばれる年代には

たまらなく懐かしいかと思います。

今の若い方が観ればあまりに幼稚で笑っちゃうかもしれませんね。

イギリスの学校はこんなに可愛い制服なのねと

同級生と話したものです。

日本の学校も最近は可愛いですよね。




関連商品

小さな恋のメロディ [DVD]

オリジナル・サウンドトラック

英和対訳映画文庫



posted by アリス at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の映画鑑賞 た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲッタウェイ(1972)

ゲッタウェイ(1972) THE GETAWAY     DVDはこちら パンフレットはこちら




主演 スティーブ・マックイーン
    アリ・マッグロー

     

刑務所を裏取引で出所したドク・マッコイ(スティーブ・マックイーン)は、

それと引き換えに取引相手ベニヨン(ベン・ジョンソン)の要求で

妻キャロル(アリ・マッグロー)と共に銀行強盗に手を染める。
g-3.jpg


企ては何とか成功するが、

2人は途中で裏切ったルディ、警察、ベニヨンの弟の三者に追われる羽目になる。

g-2.jpg
    


2人組の強盗と言えば、「明日に向かって撃て!」と

「俺たちに明日はない」などを思い浮かべますが

どちらも最後は壮絶な死を遂げます。
g-5.jpg

     

でも、そこは我等がマックイーン、無事に逃げることができて

ハッピーエンド
g-1.jpg


ついでに競演の二人もハッピーエンドでしたね。(ちょっと悔しかったけど)



それにしても、やっぱりカッコ良いのでした。


g-4.jpg
このシーンで       

強盗の手順を説明しているマックイーンに

「(お前は)デリンジャーか」というセリフが出てきます。

デリンジャーとはジョニーデップが「パブリック・エネミーズ」で演じる

銀行強盗の事です。



ハッピーエンドではないのでこちらのブログには
記事にできませんがあまりにかっこ良いので
「大脱走」でのマックイーンのバイクシーンをどうぞ











     

posted by アリス at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の映画鑑賞 か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。