2009年11月03日

評決(1982)

評決(1982)


出演

ポール・ニューマン
シャーロット・ランプリング




私は弁護士が主人公のドラマが好きで

強気を挫き弱気を助ける

一人、悪と戦うみたいな

(実際の弁護士はあまり良い印象はないのですが)


この映画は医療事故を扱っています。

医療事故は日本でも勝訴するのが難しいと言われていました

今は随分患者側に有利になりましたが

この映画の頃はまだまだ病院側の過失を証明するのは

不可能な時代だったのではないでしょうか


この映画のポールニューマンは全然かっこ良くありませんが

やっぱりかっこ良いです。(どっちよ)



この映画の他にも弁護士が巨大な組織と戦う

レインメーカー がありますが

こちらは逃げ得というか裁判には勝利するのですが

賠償金は1円も入らず何だか勝った気がしないですね。


似たようなタイトルで評決のとき

というのがあります。

こちらは完全勝利なのですが事件の内容が可愛そすぎで

何度も観たくはない映画でした。




映画公開時にポール・ニューマンが出演した
懐かしいスカイラインのCMです。







posted by アリス at 18:08 | TrackBack(0) | 本日の映画鑑賞 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131942404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。